山鹿市

特別展「能面乱舞―八代城主松井家伝来能楽コレクション−」

 春の特別展は、国内のさまざ
まな分野の名品を紹介する展覧
会です。
 じつは、ここ八代に国内屈指
といわれる能楽コレクションが
あります。肥後細川藩家老で八
代城主を勤めた松井家は、細川
家とともに能楽を愛好した家と
して全国に知られており、数多
くの能面・能装束が伝来してい
ます。これらは、これまで熊本
市や京都、東京などで一堂に展
示され、多くの美術ファンを魅
了してきました。
 本展では、室町時代末期から
江戸時代後期にわたる貴重な能
面・能装束・謡本等98件を八代
ではじめて一挙公開します。本
展を通じ、ユネスコ無形文化遺
産にも登録されている能楽及び
八代との能楽の関わりについて
関心を深めていただければ幸い
です。
【お問い合わせ先】
 博物館
 TEL:0965-34-5555






戻る