家庭菜園

2010年02月27日
じゃがいもの植え付け
春植えのじゃがいもは、マルチを使うと生育が早く、また手間がかからないなどの利点があります。
@メークインなどの大きな種イモは30〜50gの大きさに切ります。その際、芽が出る窪みが一片に1つ以上あるように切り分けます。
A圃場は、1u当たり300gの肥料をまき、土を起こして畝を立てます。
B透明マルチを使う場合
 1.深さ10cm、間隔30cmで種イモの切り口を下にして植えていきます。
 2.透明マルチは種イモを植えた後に被せ、芽が出たらマルチを破ってあげます。
3.生育が早いですが、霜の被害に注意が必要です。
C黒マルチを使う場合
 1.まず畝に黒マルチを被せ、穴を開けて種イモを植えます。
2.収穫までそのままで良く、手間いらずです。
D秋植えと同じように、溝を掘って種イモを置き、土を被せる方法もあります。
 芽が20cmほど伸びたら追肥して、土を寄せます。
E収穫は5月下旬から6月初旬、遅くても梅雨入り前までにすべて収穫しましょう。





バックナンバー

家庭菜園トップヘ浩一のがまだせ!熊本トップヘ

Copyright (c) 1998-2010
"RKK"Kumamoto Broadcasting CO,Ltd.All right reserved.