人吉市

新型コロナウイルス感染症対策に係る熊本県リスクレベルについて

 新型コロナウイルス感染症対
策に係る3月5日からの熊本県
のリスクレベルについては、「
レベル3警報相当※」を維持さ
れました。
 ※…感染者数は減少してい
るが、年度末は、会食行事や人
の移動が増加し 、警戒を強め
る必要があるため 「レベル3
警報相当」としたもの。
  熊本県内の状況は、先週(
2/25〜3/3)の新規感染
者は10例(リンク無し感染者
は3例)でした(病床使用率は
3月3日時点で5.9%、重症
病床使用率5.1%)。
 県内の感染者数は抑えられ
ていますが、年度末は、会食を
伴う行事や、人の移動機会が増
加し、感染者が増加する可能性
があります。決して油断をせず
、感染防止対策を徹底する必要
があります。
 現状を総合的に判断し、3
月5日からの県のリスクレベル
については、レベル3警報相当
とします。
 県民の皆様におかれては、
引き続き、気を緩めることなく
、マスク着用、こまめな手洗い
、症状がある場合は仕事を休み
、すぐに受診することをはじめ
とし、基本的な感染防止対策を
徹底していただくようお願いし
ます。
 また、今週は専門学校にお
けるクラスターが確認され、2
0歳代の学生の感染が見られて
いる。若い方は普段から病院に
かからない方も多いと思われま
すが、症状がある場合はすぐに
受診できるよう、身近な医療機
関などの相談先などを確認して
いただくようお願いします。

《県民の方への要請》
【最も重要なお願い】
(1) 症状がなくとも、外出
時の屋内ではマスクを着用して
下さい。
(2)こまめな手洗い・手指
消毒を行ってください。
(3)発熱時は仕事等を休み
、かかりつけ医等に電話相談を


【基本的な対策及び考え方】
・「新しい生活様式」の実践を
お願いします。
・コロナウイルス検査を受ける
時や感染者との濃厚接触疑い時
などに、保健所から自宅待機を
指示された場合は、指示を守っ
ていただきますようお願いしま
す。
・マスク着用、手洗い、人と人
との距離の確保等の感染防止対
策の徹底を要請します。
・帰宅直後の手洗いや入浴、発
熱等の症状がある同居者と部屋
を分けるなど、家庭内における
感染防止対策を徹底して下さい

・厚生労働省がリリースした接
触確認アプリの、積極的な利用
をお願いします。

【外出について】
・「3つの密」のある場及び感
染が流行している地域への移動
は控えて下さい。
・発熱やかぜの症状がある場合
は外出を控え、特に会食等に参
加しないようにしてください。
・高齢者、基礎疾患を有する方
及びその御家族の方は、外出の
際は感染防止対策を特に徹底す
ることを要請します。

【飲食店等、営業施設の利用
について】
・ステッカーを掲示していない
など、感染防止対策が講じられ
ていないホストクラブやキャバ
クラなどの接待を伴う飲食店は
利用しないでくださ。
 また、その他の飲食店等につ
いても、感染防止対策が講じら
れていない場合は利用を控えて
ください。

【企業、事業所、施設の感染防
止対策について】
・企業及び事業所等においても
、業種別ガイドラインを参考に
感染防止対策を要請します。
・社会福祉施設及び医療機関に
おいては、施設内感染や院内感
染を防止する対策の徹底を要請
します。
・事業所や施設内における感染
防止対策においては、特に次の
点に留意し具体化して下さい。
 ‐ 感染者や有症状者等が発
生した場合の、事業所内での連
絡体制や事業休止のルール等を
定めておくこと。
 ‐ 感染者等が発生した場合
の、対策責任者や対応者等を定
めておくこと。
【飲食店の感染防止対策につい
て】
・県が示した業種別の「感染防
止対策チェックリスト」、国が
取りまとめている感染拡大予防
ガイドラインにより、十分感染
防止活動を行ってください。
・熊本市をはじめ、各市町村及
び団体等が行う飲食店における
感染防止対策支援事業に積極的
に取り組み、感染防止を十分に
図って下さい。
・県において感染防止講習会へ
の講師派遣等を行います。20名

程度以上を単位とし、新型コロ
ナウイルス感染症対策本部事務
局あてお申し込みください。
・ 「特定の飲食店」において
は、感染拡大予防ガイドライン
や県が示すチェックリスト等に
よる感染防止対策を徹底すると
ともに、それが県民に分かるよ
う、令和2年7月30日付けで通知
したステッカー等を掲示するこ
とを要請します。
【お問い合わせ先】
 健康増進課
 TEL:0968-43-0050



戻る