山鹿市

住民税非課税世帯に対する臨時特別給付金・家計急変世帯に対する臨時特別給付金について

新型コロナウイルス感染症の影
響が長期化する中、様々な困難
に直面した人々が、速やかに生
活・暮らしの支援を受けられる
よう、住民税非課税世帯等に対
して、1世帯あたり10万円の現
金を給付します。

 ※手続方法等は、決定したも
のから、合志市ホームページを
随時更新し、お知らせしますの
でご確認ください。


1.住民税非課税世帯
基準日(令和3年12月10日)に
おいて、世帯全員の令和3年度
分の住民税が非課税である世帯

※住民税が課税されている者の
扶養親族等のみからなる世帯を
除く。

2.家計急変世帯

新型コロナウイルス感染症の影
響を受けて、令和3年1月から令
和4年9月までの間に家計が急変
し、世帯全員のそれぞれの1年

間の収入見込み額が、住民税非
課税水準に相当する額以下とな
る世帯。
以下の全てに当てはまる世帯で
す。
・新型コロナウイルス感染症の
影響を受けて収入が減少した。
・基準日(令和3年12月10日)
時点で日本国内に住民登録があ
る。
・申請時点で合志市に住民登録
がある。
・基準日時点で令和3年度住民
税が課税されている者がいる。
・同一世帯の世帯員全員が住民
税均等割非課税水準以下の収入
となっている。
※別途収入要件により判断
・世帯全員が住民税均等割が課
税されている者の被扶養者(税
法上)ではない。
・令和3年度住民税非課税世帯
として10万円の給付を受けた者
がいない。※一部例外あり
受付期間は令和4年9月30日(金
曜日)までです。
詳細はお尋ねください。
【お問い合わせ先】
 総務課(住民税非課税世帯)

 TEL:096-248-1112
 合志市臨時特別給付金コール
センター(家計急変世帯)
 TEL:096-288-5222













戻る