熊本のニュース


情報受付 096-355-2031(報道部) news@rkk.jp

噴火後最初の休日 南阿蘇ではロックフェス【熊本】
2021年10月23日 18:13 現在

今週水曜日に噴火した阿蘇中岳では23日も噴火は確認されず、噴火後最初の休日となった草千里は観光客で賑わいました。

中岳からおよそ3キロ離れた草千里では、観光客の姿が多くみられ立ち上る噴煙をカメラに収めていました。

「いい日に来ました噴煙を始めて見ましたお店とかが営業出来ているからよかったですよね阿蘇最高!」(北九州からの観光客)

関係者によりますと、先週の土曜日と比べ若干、車の数が少ないものの噴火前と大きく変わらない賑わいだということです。

「阿蘇ロックフェスティバル2021開催するぞー」(泉谷しげるさん)

一方、南阿蘇村のアスペクタでは「阿蘇ロックフェスティバル」が開催されています。

来場者全員に抗原検査を求めるなど感染症対策を行い、訪れた人たちは阿蘇の雄大な山々をバックに思い思いに楽しんでいました。

「めっちゃ楽しんでいます最高です感染対策しっかりとって下さっているので安全に参加できているなという安心感(がある)」(来場客)

阿蘇ロックフェスは23日と24日で6000人の来場を見込んでいます。

ニュースラインナップ


ニュース検索(過去2週間)

情報受付

096-355-2031(報道部) news@rkk.jp
096-355-2031(報道部)
news@rkk.jp