熊本のニュース


情報受付 096-355-2031(報道部) news@rkk.jp


7月豪雨ダム建設の決断から1年 着工の時期は見えず 被災地の現在地は?【熊本】
2021年11月18日 18:31 現在

熊本県が、球磨川の治水対策として新たなダム建設を示して一年。

蒲島知事は18日の会見で、その着工時期について記者から問われましたが、明言を避けました。

その一方で、、、

「復旧・復興に向けた取り組みは、着実に進んでいます」(蒲島知事)

河川の堆積土砂撤去など「治水対策」は進んでいると強調しました。

7月豪雨から1年4か月。

球磨川流域に住む人は…

「こういう災害が、二度とあってはいかんとですけんね。やっぱりダムは必要だと思いますけど、やり方ですよね、一番大事なことは」

「実際私の地域の神瀬は、(流域治水)の問題がはっきりしない限り、戻りたくても戻れない人がいるので、早くどうなるかは決まるといいんですけど」

ダム建設を巡る、被災地の現在地は見えないままです。


ニュース検索(過去2週間)

情報受付

096-355-2031(報道部) news@rkk.jp
096-355-2031(報道部)
news@rkk.jp