RKK熊本放送

いいことあるぽRKK

こんにちは!デジタル!
メリットは何? 何を用意するの? Q&A
何を用意するの?

地上デジタル放送のメリットは分かったけど、じゃあ、今までのテレビで見られるの?今のままで大丈夫?とお思いの方も多いのではないでしょうか。そんな皆さんの疑問にお答えします!


関東・中京・近畿では、既に2003年の12月から放送が始まっています。3地域ともアナ・アナ変更作業が順調に進み、それに伴いエリアも順調に拡大しています。熊本県では、今年2006年12月放送開始しました。



地上デジタル放送対応テレビが熊本でも数多く店頭に並んでいます。また、せっかく最近テレビを買ったのに買い換えるなんてもったいない!という方もいらっしゃると思います。

そんな方には、地上デジタル放送用のチューナーがあります!BS・CSデジタル放送や地上デジタルテレビ放送を一つの機器で受信できるチューナーが開 発されており、このチューナーを取り付ければ、今のテレビでも地上デジタル放送を見ることができます。

ただし、このチューナーを取り付けた場合は取りあえず、デジタル放送を視聴することが出来るということです。高画質・高音質、双方向機能やデータ放送などの本格的なデジタル放送を楽しむことは出来ません。

ケーブルテレビでご覧になっている場合は、加入しているケーブルテレビが地上デジタル放送を再送信している場合は見ることができます。



現在放送されているアナログ放送は、2011年7月までは引き続き放送される予定です。2011年以降は、地上デジタル放送用のチューナーを購入し現在使っているテレビに取り付ければ見ることができます。



高画質・高音質、双方向機能やデータ放送など、本来のデジタル放送を楽しむためには、地上デジタル放送対応テレビを購入する必要があります。




もどる

ページトップ

©  RKK 2017